読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考が漏れてます

仕方ないんです。漏れてしまうんです。

( ゜∀ 。) <やるじゃない plamolog

最前線に立つリーダーシップだが…

中国で反日デモがすごいですね。ですが個人的には、まだ楽観視してます。それに伴ってネットのキーワードでなぜか満州事変とかが上がっていました。

そこからまわりまわって、辻政信への思考が舞い降りてきました。その人と行き過ぎたリーダーシップの例を挙げようと思います。

f:id:ujiujise:20120918205327j:plain

辻政信って人は旧帝国陸軍のお偉いさんかつ戦後衆議院議員です。参謀という後方で作戦を立てる人なんですが、なんとまぁ参謀なのに最前線で兵卒と一緒に戦っちゃう実戦と理論の人なんですね。最前線を知るリーダーってなんて素敵!!さらに上下関係の厳しい上官に物申せる人!

と思うのは間違いです。やりすぎです。恐怖すら感じます。彼がどの位の大義を抱いていたのかはわかりませんが、彼の壮大な大義に反するものは敵味方関係なく処断します。手段問わず。

 

精神論者の側面:

「戦争は負けたと感じたものが、負けたのである」

「外交もまた、負けたと思うものが、負けるのである」

 

身内殺しの側面:

善戦したにもかかわらず辻の独断によって自殺を強要された人がいた

捕虜交換によって戻ってきた将校たちにも辻は自殺を強要している

 

虚偽の側面:

「米軍投降者を一律に射殺すべしと」の大本営命令が司令部から口頭で伝達されていた。ところが大本営はこのような命令を発出しておらず、戦地の将軍も全く関知していなかった。この命令は辻が口頭で伝達して歩いていた。

 

レイシスト(差別家)と捕虜殺しの側面:

辻はこの戦争は人種間戦争であるとして、アメリカ人兵士は白人であるから、フィリピン人兵士は裏切り者だから処刑しろと、命令し実行に移すものもいた。

 

上記、辻政信ーWikipediaより引用しました。一部端折っています。

この人について詳しくは上のリンクで知ることができます。

えー参謀として実績は?

謀略家としては優秀ですが作戦能力は大した実績というか、禍根になることばかりしてます。

 

One Pieceという漫画で武力の強さはさておいても、赤犬というキャラクターと行動がよく似ています。One Pieceを見た人ならイメージはわきやすいでしょう。

f:id:ujiujise:20120918205131j:plain

※著作権は、集英社とか尾田栄一郎さんにあります 

 

僕はこのような偏った人と行動すら共にしたくないです。この人程イカれ具合が半端じゃない人はそうそういませんが、これに近い人たまにいませんか?巻き込まれる可能性があるので被害は最小限すべくなりふり構わず己の身を守ることを進言します。

 

あ、そうそうこの人、敗戦後逃亡しまくって戦犯として罰せられず逃げおおせましたwそして、衆議院議員や参議院議員を努めましたwww

ですが、東南アジアで行方不明になってそれっきりだそうです。