思考が漏れてます

仕方ないんです。漏れてしまうんです。

( ゜∀ 。) <やるじゃない plamolog

酔ってブログポスト

あぁ、そうかそうなんだ。

 

常に思考停止しない事が思考停止する者への脅威になるんだ。

 

権力者はその影に潜在的に怯える。

 

脅威になる者たちの念願はいつ花が咲くかはわからないが、

 

常に脅威を継承し続ける者はどの時代を通しても

 

それらは個性とは別に概念としているんだ。

 

そう、マルクス主義やユダヤ教や天皇陛下による国家元首など

 

成立してしまえばあり続けるんだ。

 

そしてそれらは倒し合いつつも残り、倒しあった結果、新しいモノが増加しつづける。

 

人類史が終わり、なにかしら人類の枠組みで考えられるものがいたとしたら

 

それらを総括してくれるのだろう。

 

証明できない経験的観測だが、その概念の力が強ければ淘汰されずに残りつづけるだろう。

 

ソースは歴史

 

眠いっす。酔ってるけど、あとで読むと痛いと感じるのかなこの内容。