思考が漏れてます

仕方ないんです。漏れてしまうんです。

( ゜∀ 。) <やるじゃない plamolog

電車遅延の謝罪は不要なのでは?

遅刻の報告。電車遅延という予想できないことによる遅延で電子回覧にて、かなりの人が申し訳ございませんと記述している。

 

何に対して?誰に向けて?なぜ謝る必要があるのか?

 

極端な話、電車遅延は遡ると始発のれば、ほぼセーフティーなんだろうけど

就業時間、自身の生活時間などの乖離が激しくなり自身の生活におけるコストが高くなったりする(家族への理解、自分が割けるプライベート時間の減少)

 

f:id:ujiujise:20120810102312j:plain

※苦痛すぎる路線で用いられている奴隷貨物列車(ただし電車自体に罪はない)

 

社会的要素含め、色々考えても電車遅延による謝罪は不要だと思う。

 

商談など決まる顧客との会議などは特例で、そういった場合はリスクヘッジし、時刻に遅れない工夫は大切だと思う。

 

ただ通常業務において報告義務がある規定ならば報告は必要だが謝罪する必要はない。

 

謝罪するのは過失や故意による行為で義務を果たせなかった時に、対策と併せてすることが大切だと考えている。

 

形骸化した謝罪、不要な罪悪意識こそ、タイムロスするのではないか?

微々たるものだとしても。

 

といっても、人それぞれの生き方なので正直どうでもいいことなんだ

 

自分はこうだ!というのを思考し認識した。