思考が漏れてます

仕方ないんです。漏れてしまうんです。

( ゜∀ 。) <やるじゃない plamolog

歴史・考古学

イタリア兵が弱かったのは工業力の問題

イタリア兵は確かに弱かった。だが、ちまたで馬鹿にするほどレベルのヘタレではない。 一番の問題は工業力が乏しかったこと。これに尽きる。工業力が伴っていない状態でドイツとともに激戦をくぐり抜けてきたことは高評価に値する。裏を返せば、工業力が整っ…

セクショナリズム

セクショナリズムというのはネガティブな概念です。まず魅惑系のことではないことを言っておきます。僕はさして頭はよくないから、セクシー?セクハラ?系そういうやつ?とうっかりしてしまいそうだが魅惑的ではないです。 イノキイズムとかナショナリズムと…

埴輪と現代

埴輪で表現されているものが現代でも色濃くして残っている文化があります。 一つ、神社本殿 二つ、相撲の力士 です。 他にあるかもしれませんが自分が気づいたことだけ話を進めます。 今城塚古墳というのが大阪府にあるのですが、それについて調べていますと…

軍楽と作業BGM

理詰めされると吹き消し飛ぶ持論ですが、仕事中の音楽は効果アリだと思ってます。 ただ、お仕事中としての社会規範な感じでイヤホンでも音楽を聴く行為は怒られるのでNGな風潮があると思います。理由は多分、静かにしててもコミュニケーション拒否に捉えられ…

友よ 寛大なるものよ 誠実なるものよ 知恵に富めるものよ 勝利者よ友よ 寛大なるものよ 誠実なるものよ 知恵に富めるものよ 勝利者よ

日本史でもっとも興味が無いのは、平安時代と鎌倉時代と江戸時代でかなりそこの知識が不足している為、世界史もその時代いまいちわかってないなと理解した僕です。 そんなことよりも、2000年以上宗教ベースの争いが絶えない中東。すこしはほっこりする話はな…

ダ・ヴィンチと禁断の謎

歴史好きを謳う割りに、なーんにも分かってない僕です。 西洋史は特にほんの局所しか知らず、単語と連想が頭に浮かぶ程度です。時系列で追えない酷さです。 例えば、百年戦争。わかることはイギリスとフランスの戦争、ジャンヌダルクが活躍した、長弓でフラ…

チャリオット

チャリオット(古代騎馬戦車)が文明的にだいたい同時期に世界へ急速に広がり、まただいたい同時期に時期あたりには使われなくなった。 戦法や別兵器(弓、騎馬単体、重装)の進化によって廃れてしまった。 チャリオットの弱みは立地によって機動性にムラが…

鎌倉時代の天皇(肖像画あるものを抜粋)

どうしてこうなった… 原画(鎌倉時代開始あたり) 77.後白河天皇 後白河天皇トーレス疑惑 78.二条天皇 80.高倉天皇 82.後鳥羽天皇 83.土御門天皇 84.順徳天皇 86.後堀河天皇 87.四条天皇 88.後嵯峨天皇 90.亀山天皇 91.後宇多天皇 92.伏見天皇 93.後伏見天皇…

古寧頭の戦いの影に名将アリ

時は1949年、金門島(中華民国・台湾)そこに大日本帝国陸軍、根本博中将(元)がいた。 1945年8月に日本は敗戦し終戦した。根本中将の名将話はそこから始まる。 民族思想の心情で書いているのではなく、 知られざる事実を知った上で感動した内容を 自身の記…

最前線に立つリーダーシップだが…

中国で反日デモがすごいですね。ですが個人的には、まだ楽観視してます。それに伴ってネットのキーワードでなぜか満州事変とかが上がっていました。 そこからまわりまわって、辻政信への思考が舞い降りてきました。その人と行き過ぎたリーダーシップの例を挙…

グレナダ侵攻〜ハートブレイク・リッジ〜

グレナダという国があります。カリブの島国です。日本にとっては馴染みの薄い国だと思っています。 1983年に事は起こりました。僕が5歳の時の話です。1980年代は遊びたいざかりで平和ボケ真っ最中でした。グレナダ侵攻はまだ穏便に済んだ方ですが冷戦時代真…

南アメリカ大陸の先住民

アメリカの先住民についてふと思い出した。たしかBBC制作のドキュメンタリーだったと思う。 アメリカの先住民はインディアンではないかも!あ、アメリカといっても南アメリカ大陸の方ね。そりゃ大変なことですよ。じゃあ誰なのさ? 500年前、だいたい日本は…